渡良瀬会

渡良瀬会は

創立者・柏瀬一の思いとして
いつの日にか、社会へ巣立つ自立への手伝いと終の住処を提供するという使命感のもと
障害者の支援の場を造り上げる目的で誕生しました。

その一歩として「かしわ荘」が渡良瀬川を見おろす小高い山の上に開設されました。
障害者に対する理解が全く得られなかった昭和38年のことです。


お知らせ

令和1年7月開催 職場見学会のお知らせ

日帰り温泉

さつき作業

うどん打ち

紙オムツの講習会を行いました。

入札のご案内

さつき祭り

旅行

工事・入札情報

入札のご案内


アクセス

北関東自動車道 太田桐生インターより15分
北関東自動車道 足利インターより25分
JR両毛線 小俣駅下車 タクシーで10分

ツールバーへスキップ