栃の葉荘 普通救命講習参加

 2019年6月1日  栃の葉荘

5月30日(木)、足利消防西分署において栃の葉荘職員13名が西分署職員を講師とした普通救命講習(応急手当・心肺蘇生・AED使用法等)に参加しました。これは新人職員だけでなく全職員を対象とした講習で、また定期的に行っているものです。(次回は7月に実施予定)

現実の救命の場で、落ち着き正確な行動をとるためには頭での知識だけでなく、実際に体を動かした経験が有用です。
「何をしたら良いか分からい」そんな不安を経験で取り除くことが迅速な対応に繋がります。

栃の葉荘の最新記事

栃の葉荘 納涼祭

栃の葉荘 七夕まつり開催

栃の葉荘 普通救命講習参加

ツールバーへスキップ